秋の運動会

10月20日、屋上で秋の運動会を行いました。

職員が幼いころの記憶を必死で呼び起こして作ったプログラムに沿って運動会は進行します。

  

国歌に合わせて国旗と社旗が掲揚されると、ギリシャのアテネから⁉ではありませんが聖火ランナーの登場です。
聖火の灯った聖火台を前に、紅組代表、白組代表の選手宣誓!この大役をお願いした時は恥ずかしいから…
と嫌がっておられましたが、いざとなるととても勇ましく誓いの言葉を叫んでおられました。
さすが、昭和、平成、令和を生きてこられた人生の大先輩方です😊

  

ここから競技が始まります。
玉入れをされている皆さまの表情はイキイキされ、熱い戦いとなりました。
ひと~つ!ふた~つ!みっつ~!
みんなで頑張って入れた玉の数を大きな声で数えます。
大空に向かって投げられた金色のリボン付きの赤玉が紅組の勝利の合図です。

続いては綱引き。ピーッと笛が鳴ると、紅組、白組魂の炎がメラメラと(笑)
オー!エース!と力強い掛け声で綱を引く姿は、とても勇ましかったです。
普段はおとなしい皆さんなんですけどね…(笑)
勝負は白組の勝ちでした。

  

最終競技はリレー対決です。
我が光が丘が誇る短距離選手の勇ましいこと!
普段「施設内はゆっくりと車椅子を動かして下さいね。」とお願いしているにも関わらず、
今日だけは思いっきりスピード出して!とお願いしました。※危険防止のため職員が横に付きました。
白熱した真剣勝負は、白組の勝利でした。

  

全競技が終わり、結果は白組の優勝!!
優勝トロフィーをしっかりと胸に抱く熱き男!
勝った白組も負けた紅組も大きな拍手と、みんなで万歳三唱。
みんなの声が青空に響き渡ったところで、閉会式へと移ります。

前方には戦いを終えた両組の応援団長。
負けた紅組の団長の頭上には、どんどん膨れ上がっていく小麦粉入りの風船が〰
パーンと風船が割れ、小麦粉は勝ったほうの白組団長に… 風のせいですかね(笑)

応援団長の2人、セーラー服で盛り上げてくれました。いつもこれくらいの気合で仕事をしています☺
どんなことも「まかせといて!」と頼もしい、利用者様からも人気の2人です。

第1回光が丘秋の運動会は、最後まで大盛り上がりで閉会しました。
トロフィーは、白組の3階談話室に飾られていますよ🏆✨

関連記事

  1. 敬老会

  2. 秋の定期清掃

  3. 「子ども110番の家」はじめました

  4. ホームページリニューアルのお知らせ

  5. 新型コロナワクチン接種が始まりました

姫路第一病院